原水爆禁止2020年世界大会オンライン開催と核廃絶署名

 今年の原水爆禁止世界大会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、オンライン開催になりました。8月2日、6日、9日とライブ配信されるプログラムが予定されています。都教組としては東京原水協とともに、広島大会に参加する年でしたが、今回はそれができません。組合員や教職員の皆さんには、ライブ配信または録画配信を視聴するよう、よびかけます。予定プログラムなどはチラシをご覧ください。⇒ gensuibakukinsitaikaionnrain.pdf

youtube視聴はこちらから ⇒ https://www.youtube.com/playlist?list=PL4pvVRr1EkLK6xKQuEW84F1hvG5VnTy25

 また、現在、核兵器禁止条約に39ヵ国が批准を決定し、効力発効まであと11ヵ国に迫ってきています。日本政府は今もって署名もしていません。日本政府の姿勢を改めさせ、また発効まで運動を前進させるため、被爆者がよびかける核廃絶を求める国際署名への賛同者をさらに増やすことが必要です。署名をまだしていない人はぜひご協力ください。署名用紙はこちらからダウンロードできます。⇒ kakuhaizetusyomei.pdf

 署名は職場の組合員または支部・地区協、都教組本部までお送りください。

前のページに戻る

PAGE TOP