5.1 第90回メーデーに職場から

 5月1日、第90回メーデーが開催されます。中央メーデーは代々木公園で、三多摩メーデーは井の頭公園で、それぞれ開催されます。

 メーデーの起源は、1888年5月1日、8時間労働制実現を求めて全米で行われたゼネラルストライキと言われています。シカゴを中心に35万人が参加し、8時間制の協約を勝ち取った組合も多くありました。8時間労働の要求は世界に広がり、1890年5月1日には、第1回国際メーデーが行われました。

 日本では、1920年に上野公園で第1回メーデーが開催され、戦争で中断させられましたが、戦後、1946年から再開され、今年で90回目を迎えます。今回のメーデーは、9条改憲や長時間労働、諸費税10%増税等をストップさせ、労働者の生活と権利、平和と民主主義を守ることが、重要な要求となります。

 世界の労働者が連帯する国際的な統一行動の日として、また子どもと民主教育、教職員の生活と権利を守り、長時間過密労働解消を求めて、都教組もメーデーに参加します。職場からも誘い合って参加しましょう。区部の組合員は中央メーデー、多摩の組合員は三多摩メーデー、島しょの組合員はそれぞれ島の状況に応じたメーデーに参加してください。集合やデモについては各支部に確認してください。

〇 中央メーデー 代々木公園B地区 

   10時~文化行事、11時~集会、12時20分~デモ(地区により出発時刻は異なります)

    詳細はチラシをご覧ください ⇒ meidei.pdf

〇 三多摩メーデー 井の頭公園西園 

   10時~集会、11時50分~デモ出発

    詳細はこちらから確認してください ⇒ http://www16.plala.or.jp/santama-roren/mayday/mayday.html

 

前のページに戻る

PAGE TOP