労働弁護団によるワークルール教育企画のご紹介

都教組弁護団より、下記のような企画の情報が寄せられたので紹介します。都教組で集約等はしませんので、参加などは各自で対応してください。

★コロナ禍でもワークルール教育!~労働弁護士がワークルール教育指導案つくりました~

2021年1月23日(土)14時~15時@Zoom meeting(先着100名) 

コロナ禍で頻発する雇止め・解雇、労働条件の不利益変更やハラスメント...今あらためて実践的なワークルール(労働法知識+問題解決力)を身に着ける必要は高まっているのではないでしょうか。

労働弁護団は、教員のみなさんがそのまま使えるような指導案の試案を作成しました。

本企画では、指導案の紹介をするとともに、今あるべきワークルール教育の姿について、参加者のみなさまにもご意見をいただきながらご一緒に考えたいと思います。

Website http://roudou-bengodan.org/topics/10191/

Twitter https://twitter.com/roudoubengo/status/1346303873720352769?s=20

【企画内容】

① ワークルール教育実践風景の動画紹介

② ワークルール教育の実践経験から

③ 指導案「労働法の基礎と問題解決手段」

④ 参加者から質疑応答、意見交換

報告者:平井康太弁護士(第二東京弁護士会)、清水亮宏弁護士(大阪弁護士会)、上田裕弁護士(埼玉弁護士会)、その他

司会:今泉義竜(第二東京弁護士会)

Zoomミーティングで実施します。

下記リンクまたはチラシのQRコードよりお申込みください。

【URL】

https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZYvf-6gqDsqGdTPCPZ-ct4ym1usYXUIz2zK

【短縮URL】

https://onl.tw/YQQVZ67

前のページに戻る

PAGE TOP