一緒に考えませんか 「特別な支援の必要な子どもとのかかわりや実践」

 都教組新宿支部および都教組西部ブロック(世田谷支部、杉並支部、新宿支部、中野支部、渋谷支部)主催、都教組共催で「特別な支援の必要な子どもとのかかわりや実践」と題した学習会を開催します。他の地区の組合員でも組合に入っていない教職員でも、どなたでも参加できます。

 通常学級でもさまざまな困難を抱えている子どもが増えています。そうした子どもをどう受け止め、子どもの願いにどう応えたらよいのか、一緒に学び、考えませんか。

〇日時 2018年9月26日(水)18時30分~20時30分

〇場所 新宿農協会館8階会議室 (JR新宿駅南口より徒歩5分、都営大江戸線新宿駅4番出口より徒歩1分。詳細は添付の地図をご覧ください)

sinjukugakusyuukaitirasi.pdf

〇内容 ①学習や対人関係に課題のある子どもとのかかわりと実践 お話:中野区内小学校教員

    ②病気の治療をしながら学習する子どもの教育      お話:新宿区内特別支援学校教員

〇参加費 無料

 *組合・共済カフェ同時開催 学習会の中で都教組や都教組共済のご案内もあります

〇問い合わせ 都教組 03-3230-3891 都教組新宿支部 03-3354-0891

前のページに戻る

PAGE TOP