学習会「給特法って何? 学校に変形労働時間制が入ったらどうなるの?」(10月18日)

 都教組では、長時間過密労働解消に向けたとりくみの1つとして、とりわけ若手教職員向けとして、下記のような学習会を開催します。

 組合加入、未加入にかかわらず、どなたでも参加していただけます。職場や地域でお誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

 都教組を知るつどいとして開催しますので、都教組や都教組共済のお話をする時間もとる予定です。

〇 日時 10月18日(金)18時30分~

〇 場所 エデュカス東京4階都教組会議室(地下鉄麹町駅より徒歩2分、JR四ッ谷・市ヶ谷駅より徒歩8分)

〇 お話 「給特法って何?学校に変形労働時間制が入ったらどうなるの?

                ~長時間過密労働解消にむけた実効あるとりくみを考える~」

    講師 白神 優理子 弁護士

〇 参加費 無料(申込みの必要はありません)

 

〇 問合せ 都教組本部 03-3230-3891

  *詳しくはチラシをご覧ください → tokyousosirutudoi.pdf

前のページに戻る

PAGE TOP