2017国民春闘総決起集会に1000人が参加

2017syunto.JPG
大幅賃上げを求めて1000人が参加

 1月31日、国民春闘共闘委員会と東京春闘共闘会議が、「2017年国民春闘勝利! 総決起集会を開催し、1000人以上が参加しました。

 東京春闘共闘会議の森田稔代表(東京地評議長)が主催者を代表してあいさつし、国民春闘共闘委員会の小田川義和代表幹事(全労連議長)が基調報告を行いました。

 単産・職場代表の決意表明では、都教組の代表が学校現場でのパワハラや長時間労働についての実態を報告し、職場環境の改善と組合拡大についての決意を述べました。

前のページに戻る

PAGE TOP