オスプレイは横田にも来ないで! CVー22オスプレイ配備撤回、緊急抗議集会

米空軍の特殊作戦機CV22オスプレイが5機、横田基地に飛来し、この夏にも配備されるとの発表を受けて、4月6日、「横田基地の撤去を求める西多摩の会」の主催で、緊急抗議集会が福生市のフレンドシップパークで開催され、430人が参加。都教組の組合員も駆けつけました。

集会では、主催者や議員からのあいさつに続き、情勢報告が行われました。また、三多摩労連からの「横田基地周辺には30以上の学校がある。子どもたちの安全や平和が脅かされることは許されない」という訴えをはじめ、労働組合、民主団体からの訴えがありました。 

最後に、参加者全員で横田基地に向けてシュプレヒコールを行い、「オスプレイ配備撤回、横田基地撤去を求める緊急アピール」を採択しました。

osupurei kinnkyusyuukai (2).JPG

前のページに戻る

PAGE TOP