再度の緊急事態宣言・措置下において、子どものいのちと学び、教職員のいのちとくらしを守る、緊急の申し入れ

 都教組は、組合員から寄せられた学校現場の実態や要求にもとづいて、子どものいのちと学び、教職員のいのちとくらしを守るため、都教委に対する緊急の申し入れを行いました。新型コロナウイルス感染症にかかわる申し入れは10回目となります。

 申し入れ文書は、各支部にも送りました。また、組合員ページで見られます。

前のページに戻る

PAGE TOP