再度の緊急事態宣言の再々延長に伴う都教組の対応について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止措置として、1月8日から2月7日まで発令されていた緊急事態宣言が、3月7日まで延長されていました。

 6府県については、2月末で解除されましたが、4都県については、2週間程度の再々延長が行われる見込みです。

 都教組では、役職員や組合員、学校や家庭の子どもたちや教職員、家族のいのちと健康を守るために、これまでとってきた対応を、年度末まで継続していきます。

 対応内容は組合員ページをご覧ください。

前のページに戻る

PAGE TOP