2015年度の教育予算増を求め文科省前要求行動

「国の責任で30人学級を!」と全国から教職員が文科省前で要求行動

 

20140725monnkasyoyosei.JPG

7月25日、全教・教組共闘連絡会の呼びかけで、全国から350人の教職員が文科省前の要求行動に参加しました。

都教組大山副委員長は、関東・甲越ブロックを代表して発言を行い、「国の責任で30人学級を直ちに実現してほしい」と訴えました。

また、2015年度概算要求に対する要請署名―「えがお署名」82,771筆を文科省に提出し、要請を行いました。

前のページに戻る

PAGE TOP