戦争法廃止2000万人統一署名が1580万筆に

20161005syomei.JPG
提出集会に参加した各会派の代表

 10月5日、戦争法廃止を求める全国統一署名の第2次提出の集会が、衆院第1議員会館で開かれました。

 この集会では、5月19日の第1次提出後に集約された230万人近くの署名が、民進党、日本共産党、社民党、生活の党、参院会派「沖縄の風」の代表に手渡されました。これで、署名の累計は、約1580万筆となりました。

 戦争法廃止2000万人統一署名には、都教組もこの間積極的にとりくみ、各支部から多数の署名が寄せられました。

 また、集会後には、衆院第2議員会館前で定例の国会行動が行われ、都教組の代表も参加しました。

前のページに戻る

PAGE TOP