子どもの幸せを守る社会を―2・4東京教育集会

20170204kyoikusyukai.JPG
会場いっぱいの参加者

 2月4日、「憲法を生かして、子どもの幸せを守る社会を・とりもどそう! 子どもたちの未来に平和と民主主義を 2・4東京教育集会2017」が府中市で開催され、300名が参加。「東京の子どもリアル」「強まる教育統制―私たちは黙っていない」「子どもの学ぶ場をとりもどそう」「ストップ!戦争に向かう教育」の4つの柱でリレートークが行われました。

 集会のまとめでは、子どもたちの人間としての成長・発達の条件を奪い、大企業と国家のための「人材」養成をねらう新学習指導要領と安倍「教育再生」、東京の「教育改革」に抗し、みんなで手をつないで、「子どもの願いから始まる子どものための教育」を実現する「総がかり」の運動にとりくむことが提起されました。

前のページに戻る

PAGE TOP