全教・都教組共済「総合共済」救助法適用見舞金給付のお知らせ

 台風15号、19号による大雨、暴風などにより災害に見舞われたみなさまに心からお見舞い申し上げます。

 今回の台風に伴う災害について、内閣府が決定する災害救助法が適用される区市町村に居住の総合共済加入者の方で、「現に何らかの被害を受けた方」は、「救助法適用見舞金」の給付の対象になりましたので、ご案内申し上げます。

 1.救助法適用見舞金の適用条件および適用地域

   内閣府が決定した「2019年台風15号、19号に伴う災害にかかる災害救助法及び激甚災害適用区市町村」に居住されている方。 

   ※適用区市町村は全国です。

 2.申請方法や給付額の確認

   ①都教組組合員の方 → 都教組HP組合員ページから申請書をダウンロードするか、所属支部に連絡しデータで送ってある申請書に必要事項を記入し、都教組共済に郵送してください。組合員ページで給付額も確認できます。下記②の方法でも可能です。

   ②組合未加入者の方 → 下記まで連絡していただき、申請書を送ってもらい、必要事項を記入し、都教組共済に郵送してください。給付額もお電話で確認してください。

 ※建物の被害がある場合、総合共済の「自然災害見舞金」の給付対象になる場合がありますので、あわせてお知らせください。

 〇 都教組共済 連絡先 03-3234-8132(平日 10時~17時半)

前のページに戻る

PAGE TOP