新型コロナウイルス感染症拡大防止のための休校延長および学校再開にかかわる申し入れ

 都教組は4月6日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための休校延長および学校再開にかかわって、子どもと教職員、その家族、地域住民のいのちと健康を守るとともに、子どもの学習、発達・成長の機会の保障を重視し、設置者である区市町村、教育委員会、そして、教育課程編成の権限をもつ学校の対応や工夫を尊重すること、子どもや教職員の過重な負担にならないようにすること、子どもたちの心のケア、保健室や学童クラブなどの物資や人員の確保、保護者や区市町村への財政支援、非正規教職員の賃金・雇用確保などを求めて、都教委に対して申し入れを行いました。

 申し入れ文書は、組合員ページでご覧いただけます。

前のページに戻る

PAGE TOP